Tweets by saitoseikotsuin

四十肩

四十肩の痛み

肩の症状は、根気強く治療していくことで、改善していきます。症状の重症度にもよりますが、定期的に通院したとして、1か月~2か月で徐々に効果が出てきます。なかなか治らないと諦めず、頑張って継続していただくことが重要です。

四十肩の症状

  • 肩が上がらないので洗濯ものが干せない
  • 背中に腕が回らない(動きが悪い)
  • 着替えの時に痛くて辛い
  • 横向きで寝られない
  • ボールが投げられない など

40代、50代から増えてくる肩の痛み(肩関節周囲炎)、俗にいう「四十肩」でお悩みの方が多くいらっしゃるように思います。「昨日まで痛みもなかったのに、朝から急に・・・。」と特別なにをしたわけでもないのに、人によっては夜も眠れなくなるほどの痛みが出ることもあります。

一般的には、上記のような症状が多いのですが、中には石灰が沈着して全く動かせない様な激痛を起こすものもありますので、早めの対応が必要になります。また肩関節の動きが悪くなると、その周辺の関節の動きも悪くなってきます。肩~背中の筋肉や関節の緊張が強くなり、痛みや張り感も強くなります。

施術方法

1カウンセリング
痛みの強さや可動域の角度、肩周辺の筋肉の状態などを確認し、どのようなアプローチ方法が良いかを判断していきます。また、治療計画書の作成や、生活の中で気をつけること、ご自宅でできる運動などのご提案もさせていただいております。
2電気治療
電気治療を行うことで、血行を促進、固まった筋肉を柔軟にしていきます。損傷部位があれば、回復を早める効果もあります。電気刺激が苦手な方に関しては、微弱電流といって電気刺激を感じさせないものもございますので、スタッフまでお気軽にご相談ください。
3施術

症状に応じて、固定や運動を行っていきます。運動を行うことで関節の動きを改善していき周囲の筋肉や関節の柔軟性を出していきます。その方によって改善速度は違いますが、一度の施術でも可動域に変化は出ます。しばらくは、症状が安定しないこともありますが、根気強く施術する事が大切です。

※2回目からは、カウンセリングをせずに電気治療から行っていきます。その日の状態の事や何か不安な点などありましたら受付にてお気軽にご相談ください。

施術にあたってのご注意

肩の症状に関しては、肩まわりに電気治療させていただいたり、肩を出していただく場合もございますので、女性の方はお洋服の下にタンクトップなどを着てきていただく事をお勧めします。女性スタッフがおりますので、女性でも安心して治療をうけていただく事ができます。

PAGE TOP