Tweets by saitoseikotsuin

新着情報

夏の冷えに要注意!

おはようございますsunさいとう整骨院の受付担当斉藤です。梅雨が明けて、これからが夏本番になりますcoldsweats0130度を超える日が続き、体にはとてもこたえますね・・・sweat02

暑いので、冷房をかけて、アイスや冷たい飲み物をゴクゴク・・・。食も細くなり、そうめんや冷やっこなどが食べたくなります。そんな日々に潜んでいるのが、「冷え」です。夏でこんなにも暑いのに、冷えなんて・・・と思うかもしれませんが、夏こそ冷え対策が重要といえます。

冷房を長時間かけ、薄着で冷えた体は、体温を保とうと血管を収縮させます。血管を収縮することでどのような事が起こるのでしょうか?血管の収縮は血流が悪くなる原因になります。

血流が悪くなると、自律神経が乱れたり、筋肉が硬くなりやすく、頭痛や不眠、肩こり、腰痛、寝違えなどを引き起こします。また、冷たい物ばかり口にしていると、胃や腸の機能が低下して、消化不良を起こします。

以上の事から、夏でも冷えに関する対策を行っていくことが重要と考えられます。対策としては、冷たい物ばかり食べ過ぎず、常温以上の温度の食事や飲み物も取り入れていきましょう。

また、夏だとついつい薄着になりやすいですが、なるべく丈の長い肌着を着てお腹は冷やさないように心がけてください。お出かけの際は、冷房が効いている場所もありますので、カーディガンを持っていくようにしましょう。

お風呂は、シャワーで済ませず、なるべく入浴をするようにしてください。皆さん、夏の暑さは厳しいですが、体調を崩さないように気を付けながら、快適に過ごしたいですね。是非お試しください

PAGE TOP